読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つけてよ、キャンドル。

願わくは、あなたもそうでありますように。

RENT 2015 〜残したいGreat Songとひきこもりクズニート〜


ごきげんよう。
ちゃんと今日もはてなブログ開きました。わたしえらいえらい(昨日の今日だから当たり前)

↑ここまで下書き保存して、明日続きを書こうと思ったけど、明日友達とご飯行く約束してたことに気付いて、そのままぽちぽちと感想を書き始めるわたし。

気付けば日付が変わってしまいましたね。
さっきOctober 18 RENT大千秋楽 東部時間夜の10時!だったのに!!!!(黙れ)



なにから書き残そうかなあ…

ストーリーかな。
でもなぁ。ユナクさんのことかなぁ…うーん、やっぱユナクさんのことは長くなるから後回しかな。途中脱線しながら、カッコイイかっこいい.˚‧º·(´ฅωฅ`)‧º·˚.って言ってると思うけど。


よし、わたしのRENTにズームイン!



☆OP
そろそろ始まるかなわくわく!!と思っているところに突然始まるRENT。初めて入った日(9.17昼公演)に、え!?!!?ってなったことを今でも鮮明に覚えてる。同じく初見のソンモペンのオンニと一緒に観劇。9列目だったかな。サイドブロックのセンターブロック寄り通路側。

突然ステージに現れた男の人が、ユナクさんだと気付くまでに時間はかからなかった。まぁ、そうだよね。わたしユナクペンだもん。そして彼のオーラでね、気付くよね、余裕だよね。なんて。。誰かがレポで、ロジャーのジャジャーン(ギターの音)で、キャストが一斉に出てくるのが鳥肌立ったって言ってたのを思い出した。わたしも知らずにゾクゾクしたかったとか(レポ見た自分が悪い)(知っててもゾクゾクしたけど)

そんなわけで、「1991年のクリスマスイヴに始まる、僕マーク!そしてルームメイトのロジャー!」村井くんのことは失礼ながら何も知らなかった。舞台俳優さんかな?これが最初に感じた印象。

「僕マーク!」このセリフ、後からも出てくるけど、とても好き。マークっぽくて、村井くんっぽくて。

☆Turn up A
「笑って?」から、歌い始めるマーク。そして、最初はロジャー♪ きゃー!かっこいい(´⊃ω⊂`)←

ロジャーがフードをかぶってるの可愛いよね、かわいい。いや、かっこいい。顔見えてないよ?なんて言わないでくださいハハハハッ

あ、そうだ。ミュージカル。わたし、いろんな舞台やミュージカルを過去に観てきたけど、RENTを初めて観た時に、なんだかすごく違和感を感じたんです。この感じなんだろう?って不思議な気分だった。そして、1番に思ったのが…わたしこのミュージカル無理かもしれない。

「合わないな」ロジャーのセリフにもありますけど、合わないかもしれないって思った。数日後にはあなたはこんなにRENTハマってますよ〜って、あの日のわたしに知らせてあげたいわ笑

そんなことを思いながら、始まったわたしのRENT。その違和感の理由はすぐにわかりました。
わたしが今まで観たことのあるミュージカルは、K-POPやジャニーズのミュージカル。わたしの好きな馴染みのある世界です。けしてdisってるわけではないんだけど、今まで観てきたミュージカル…いや、舞台寄りなのかな。ミュージカルと舞台の差もよくわかんないけど。セリフはセリフ。歌は歌。歌いながら、途中でセリフが入って、また歌って、喋って…ってゆう本場のミュージカル(という表現が適切なのかはわからないけど)が初めてなんだわたし!って気付いた時には、脳が拒絶反応を起こしてたみたい〜\(^o^)/\(^o^)/きゃー。頭が堅いので、わたしの脳内には、すーっと入ってこなかったらしい。

タモリさんが前に何かの番組で言ってたなあ。ミュージカルは苦手だって。喋りながら突然歌い始めるのが、あれがね〜〜って。わたしが思ったのが、まさにそれ。タモさん!それ!!!って心の中で叫んだ笑。

でも、その違和感を感じたのは最初の数分。その後は、そんなこと考える暇もなく、舞台の端から端でめまぐるしく動くキャストのみなさんとストーリー展開に夢中で、見入ってしまった。魅入った。

そして何度も思った。
わたしの知ってるユナクさんが居ない。これはもちろん、いい意味で。そこにいるのは、超新星のリーダー ユナクさんではなくて、ロジャーだった。

話を戻そう。お得意の脱線。もう脱線事故だわこれ。事故。



カメラを回しながら歌う村井マーク。と、ロジャーの掛け合い。ユナクロジャーが一言ボソッと喋るたびに、ドキドキ。緊張。

1年振りにギターチューニング「合わないな」←かっこよすぎた
みたいだね〜←村井マークの言い方が好き
半年振りにやっと動き出した「俺に言ってんのか?」←はい、かっこいい♡
伝えろよ、何してるかロジャー「残したい Great song」←Greatが聞き取れなくて困った。何ソング??ねぇ、なに??って。
電話だ…「助かった」←萌えた♡
うん、カッコの中のセリフ全部萌えたよね…(黙れ)


普段からユナクさんの日本語は聞き慣れてるはずなのに、少し言葉の壁を感じたのも事実。歌が、台詞が、、というよりは抑揚というかアクセントが気になるところが何箇所かあった。毎回同じ台詞で、そう感じたから、そういうものなのかもしれない。わたし自身、普段標準語を話すわけではないので、ニュアンスがよくわからないなと。でも、やっぱりちょっと気になったところはあった。わたしですら、そう感じたということは、M/Wじゃない方々にはどう映った…??気にならないと言えば嘘になる。

話を戻そう。


☆Voice Mail #1
マークママからの電話。関心なさそうに、あっち向いてぷいってしてたのに、残念だったわね、モーリーンに振られて〜あたりの、ユナクロジャー様がまあ嬉しそうで楽しそうでwニヤリッw可愛すぎて吐血(  ˆoˆ)/(ˆoˆ  )/💓

あ、マークママの、これも、セラヴィ〜〜って言い回しがとても好き。セラヴィ!!←言いたいだけ

家族にさ、伝えろよロジャー「残したい Great song」再びGreatが聞き取れなくて、苦しむわたし。なお、これがちゃんと聞き取れ、理解できたのはあと2公演見た後のお話。途中で調べればすぐにわかっただろうけど、どうしてもユナクロジャーのセリフで聞き取りたかった。

電話だ…「よし」←超絶かっこいいスキ♡

☆Turn up B
コリンズ登場!コリンズが電話の相手を、ロジャーか?って言う時のニコニコした感じの口調が好き。嬉しそう。仲良しさんねぇ。だがしかし、鍵貰って、突然のフルボッコに、ひいΣ( ´⚰︎` )!ってなったよね…

そして次の電話は、ベニー!!ほほほぉ〜!あの悪い感じの言い方がゾクゾクする!!!なんかキターーー!みたいな*(^o^)/*(もっとまともな日本語で表現してくださいわたし)(国語嫌い)

ベニーだ!!クソッ!!「FUCK!!!」ファックの言い方と表情な。萌えポイントな。絶対テスト出るよ、これ(出ません)本当に怒ってらっしゃるロジャーさん。おこだよ☆激おこロジャーさん☆

去年1年分の家賃を払えと言うベニー。僕たちはいらないってゆったじゃん!なマーク。ベニーとモーリーン元ルームメイト。でもベニーはお金持ちのお嬢さんと結婚してなんちゃらかんちゃらで、敵なう。「お前もここにいたよな!」←続・おこなロジャーさん。マークが話してるのに、受話器を取って喋りたがるロジャーさん。突然自己主張が激しくなるひきこもりクズニートなロジャーさん。好き。

(※補足/ひきこもりクズニートとは、ある日RENTレポを検索してたら、ユナクロジャーのひきこもりクズニートっぷりが素晴らしかった(褒め言葉)というユナクペンじゃない方からの感想を発見。わたしとあきりん(my親友)がえらく気に入って、わたしたちの中で一大ブームを巻き起こした)(なお、あきりんとは9.23に一緒に観劇。まさかのセンターブロック最前で、わたしの予想を遥かに超えた感想を口にした親友あきりん。そしてユナクロジャーにメロメロなわたし。このお話も後ほど)

モーリーンの名前が出てきて、まだやってんのか?マネージャー、クビになったよ!まだ付き合ってんのか?先月振られたよ!って、そのあたりのマークとベニーのやり取りに入りたくてしかたなくて、受話器を取ろうとしながらマークにちょっかいだしてるロジャーなにあれ可愛すぎ逮捕!!!肩?背中?叩いたり、頭ぽんぽんしたり!!マークうらやま!!!(黙れ)
そして、「彼女には!」で、しゃしゃってくるロジャーwww愛しいwwwwwはい、ジョアンヌの名前出てきたー!!どんどん出てくる名前に、最初はついていくのがやっとだった。もっと熱心に予習していくべきだったと心から思ったわたしの初日。そしてわたしは回を重ねるごとに、ジョアンヌ役の宮本さんのことがどんどん気になってしかたなくなる。




今日はここまでにしよ。

☆RENT←次はここからかな。いつ書けるかな。現実にズームイン!